pagetop

BLOGブログ

アロマクラフト:空間を彩るアロマスプレー

2018.07.08

アロマクラフト

アロマで空気を一瞬でリセット!

 

 

例えばトイレや玄関など決まった場所において、瞬時に香りを漂わせたい時や、香りを持ち歩きたい時に重宝するアロマスプレー。

 

精油は水には溶けませんが、アルコール(無水エタノール)にはよく溶ける性質があります。

その性質を利用し、和精油を無水エタノールに溶かしてから精製水を加えるだけで、単にアロマスプレーを作ることができます。

 

  • 外出前に、帰宅時に、就寝前に…気持ちを切り変える香りのスプレー。
  • ゴミ箱や下駄箱、靴の消臭スプレー。
  • キッチンなどの掃除用スプレー。

 

用途に合わせて精油を選んだり、ブレンドすると良いでしょう。

 

 

基本のアロマスプレー


用意するもの(30mlボトル分)


  • 好みの精油 6滴~10滴
  • 無水エタノール 約5ml
  • 精製水(ミネラルウォーターでも可)25ml
  • スプレー容器
  • ビーカーや計量スプーン

 


作り方


  1. スプレー容器にアルコール溶剤を入れ、精油を加えてふり混ぜる。
  2. 精製水を加えてふり混ぜる。

 

【注意】

  • 涼しい場所で保管し1ヶ月以内で使い切ってください。
  • お肌に使う場合はパッチテストをしてからお使いください。
  • 精油が分離することがありますので、使用前によく振ってください。

 

【エタノールと精油の濃度】

掃除や除菌が目的の場合は、精油が溶けやすく、カーテンやクッション等の布製品や靴に噴射してもすぐに蒸発するよう、エタノール濃度は20~40%くらいにすると使いやすいでしょう。

 

また目的に応じ精油濃度も1%(30mlに対し6滴)~5%(30mlに対し30滴)位の間で調整してください。

 

※直接肌につける場合は化粧水の作り方を参照してください。

 


 

◎キッチンの掃除や下駄箱・靴などの消臭におすすめ!

※金額表示は5ml分です。

 

◎お休み前の寝室をリラックスできる空間にしたい時におすすめ!

※金額表示は5ml分です。

 

◎アウトドアを楽しみたい時におすすめ!

※金額表示は5ml分です。